おすすめキャバクラ求人サイト5選 > 基礎知識一覧 > キャバクラ求人の面接で給与・待遇以外にチェックしておく事

一覧はこちらから

キャバクラ求人の面接で給与・待遇以外にチェックしておく事

キャバクラ求人の面接で給与・待遇以外にチェックしておく事

キャバクラの求人で、その給与や待遇に目を惹かれることは多く、ほとんどの方がそれらに惹かれてキャバクラで働こうと考えることでしょう。そして、面接の際でもその部分に関する質問をする方は多いわけですが、気を付けるべきなのはそこだけではありません。それらと同じか、それ以上に重要なポイントというのもあるのです。給与や待遇以外で重要な部分で、特に重要なのがお店のルールです。キャバクラ店は、それぞれのお店で独自のルールがあって、それを守らなければ罰金などが課されることもあります。いくら給与が高くても、ルールが厳しく罰金を多く取られるようなら意味がありません。

一般的にお店のルールとして定められているのが、同伴やアフター、暇な時には営業メールや電話をかけることです。同伴やアフターというのは、お店に確実にお客さんを呼び込むことができて、お店の売り上げを伸ばすことができる手法ですので、どこのお店でも推奨されています。こうしたルールがあるのかどうか、それによって生じるペナルティはあるのか、なども確認しておきましょう。

お店のルールの他、お店の客層や他のキャスト同士の雰囲気というのも、働く上では重要です。客層が良いとかキャスト同士の雰囲気が良いお店というのは、とても働きやすいため楽しく仕事をすることができます。どうせ働くならそういったお店の方が良いですが、しかしながら面接の際にそういった事を聞いても正しい答えが返ってくるとは限りません。人によって許容できる度合いなども違いますし、そもそもお店も採用したい人にわざわざ悪いようには伝えません。真実が知りたければ、体験入店を利用してみるのが良いでしょう。とはいえ、スタッフ側からの現場の認識度合いもわかるので、決して無駄な質問というわけでもありません。

キャバクラで働いているのは女性キャストだけではなく、ボーイと呼ばれる男性スタッフも多く働いています。この男性スタッフもチェックポイントで、面接に行った時には必ず他の男性スタッフをチェックしましょう。男性スタッフは、キャストを支える現場の裏方的存在です。良いお店というのは男性スタッフへの教育もしっかりしていて、質の高いスタッフが揃っています。日頃の指導が物を言う部分なので、真面目に働く男性スタッフが揃っているお店は、営業に真面目な優良店であることが多いです。お客さんへの対応が丁寧か、レスポンスが機敏であるか、キャストへの態度はどうか、細かい部分までしっかりチェックしましょう。

ランキング一覧はこちらから